原因の解説からおすすめサプリまで…痛風を克服する応援サイト!

おすすめサプリ大特集!痛風予防&対策ガイド
痛風なんかに負けない… » 尿酸値とは何か?基礎知識まとめ

尿酸値とは何か?基礎知識まとめ

言葉としては知っていても、その詳細まではそこまで詳しくは知られていない、尿酸値とは果たしてなんなのかという疑問に対して、様々な角度からご紹介していきたいと思います。

尿酸値とは果たして…知っておきたいあれこれ

尿酸値とは、その名の通り、体内にどの程度の尿酸が存在しているかを示す数値です。低ければ安心、高いと要注意・要対策ということまでは多くの方がご存知ではないかと思われます。

しかし、尿酸値が上がってしまうという場合、体内ではどのようなことが起きているのかまでは、さすがにご存知ない方の方が多いのではないかと思われます。そうした尿酸値に関する基礎知識について、一般の方にも分かりやすいよう、とりまとめてみました。

尿酸値が上がる原因とは?

実はあまり知られていませんが、我々人間の身体には、「尿酸プール」という、一定量の尿酸を害なく溜めておける機能があり、毎日排出される尿酸と体内に入ってくる尿酸が入れ替わっています。そして尿酸値が上がってしまうというのは、何らかの理由で、この尿酸プールの許容量を越えた尿酸が体内に残ってしまうということです。その発生メカニズムについて、ぜひ知っておいてください。

尿酸値が上がる原因を知りたい方はこちら>>

尿酸値を下げる方法は?

酒類、とりわけビールを避けたり、プリン体の多い食事を控えるというやり方は多くの方がご存知のことでしょう。そしてそれ以外にも、尿酸値を下げる方法があります。例えば、積極的に食べた方がよい食材とはなんだと思いますか?あるいは、帰宅する時に行うとよいこととは?こうした情報も、しっかり身につけておきましょう。

尿酸値を下げる方法を知りたい方はこちら>>

尿酸値の上昇を放置すると?

痛風になってしまうというのは、ある種の常識として知られていますね。ではその前段階として「高尿酸血症」という症状があるのはご存知でしょうか?簡単に言えば、尿酸値が上昇し一定レベルを越えてしまっているが、痛風の発作やその他の合併症は発症していないという状態です。つまり、痛風がいつ起きてもおかしくない、一歩手前の状態が「高尿酸血症」であり、この段階で早期対応を行うことが重要です。

尿酸値の上昇を放置するとどうなるか知りたい方はこちら>>